本庄市上里町にある患者さん目線の歯科医院

このみ歯科クリニック

インプラント治療で自然な咬み心地と見た目を手に入れましょう

本庄市上里町の歯医者「このみ歯科クリニック」では、インプラント治療を行っております。インプラント治療は、虫歯や歯周病、不慮の事故によって失われた歯を補うだけでなく、自然な咬み心地と見た目を実現する、とても優れた治療法です。

インプラント治療とは?

失った歯の代わりに人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療がインプラント治療です。治療に用いられるチタン製の人工歯根は身体との親和性が高く、顎の骨としっかり結合するので自然な咬み心地が得られます。インプラントの上に装着するセラミックの人工歯は、見た目が天然歯のように白く美しいです。

インプラント治療がもつメリットとデメリット

近年、人気・認知度ともに急上昇中のインプラント治療。治療したことがほとんどわからない優れた治療法ですが、同時にデメリットについても知っておく必要があります。理解を深め、納得の治療につなげましょう。

メリット デメリット
  • 自分の歯のような咬み心地を実感できる
  • 咬む力が回復する
  • 顎の骨がやせづらい
  • 周りの健康な歯への負担が少ない
  • 見た目が自然な白さで美しい
  • 長持ちする
  • 1本から治療できる
  • 失った歯が多くても治療できる
  • 治療に比較的長い期間が必要となる
  • 外科手術を行う
  • 保険適用外となるため費用が高い
  • ケア(歯科医院・自宅ともに)を怠ると抜け落ちる可能性がある

インプラント治療の流れ

STEP1 歯肉を切開します STEP2 ドリリングをします STEP3 インプラントを埋入します
治療部分に麻酔をした後、歯肉を切開して顎の骨を露出します。 専用のドリルを使って顎の骨に穴をあけ、インプラントを埋め込む場所をつくります。 インプラントを穴に埋め込みます。
STEP4 治癒期間を設けます STEP5 アバットメントを装着します STEP6 人工歯を装着します
歯肉でインプラントを覆った後、縫合します。顎の骨とインプラントが結合され、傷口が治るまでの時間を設けます。 顎の骨とインプラントが結合した後、歯肉を切開し人工歯に接続されるアバットメントの装着を行います。 歯肉が治癒した後、人工歯をアバットメントに装着し、治療は完了です。

「インプラント周囲炎」にご注意ください

インプラント歯周炎は、口腔内のケアがしっかりと行われないことで起こる、歯周病に似た症状です。お手入れ不足のせいでプラークが付着すると、プラーク内に含まれる歯周病菌が出す毒素によって歯茎や顎の骨が破壊されてしまします。インプラント歯周病になってしまうと、歯茎が人工歯根を支えきれなくなってしまい、最終的には抜け落ちてしまうのです。

インプラントは人工物なので神経がありません。そのため自覚症状があらわれづらく、インプラント歯周病を見過ごしてしまうケースも多くみられます。治療後は定期的なメンテナンスとケアを心がけるようにしましょう。

入れ歯についてお悩みの方はこちらをご覧ください。

このみ歯科クリニック
住所:埼玉県児玉郡上里町七本木3610-2
電話:0495-35-3877
マップをアプリでひらく

9:00~13:00/15:00~19:00(土曜は17時まで)
(最終受付18:00  ※土曜は16:00まで)
木・日・祝日休診
※祝日がある週は木曜も診療を行うことがあります

お気軽にお問い合せ下さい0495-35-3877